エンソフィクレイキヒーリング

reiki

1922年(大正11年)創始者である臼井甕男(うすいみかお)氏が心身改善を目的とした手当による癒しの手法です。

肉体・精神の改善はもとより悪癖(変えようと思っても自分ではなかなか変えられない良くない習慣)などの修正をも目的とした手当による体と心の改善による民間療法でした。

そして今、壮大なエネルギーの源であるサナトクマラが本当に人々に伝えたかったギャラクティックな光を受け取り、ヒーラーがより理解してヒーリングができるプロセスとなり『エンソフィックレイ・ヒーリングモダリティ』が行われるようになりました。

遠隔でのヒーリングも可能なので遠方の方も大丈夫です。

エンソフィックレイキヒーリングの施術方法

施術はベッドに横になっていただき、必要な部分に手を当てて、宇宙(太陽)からのエネルギーを増幅させ、クライアントさまへと流すことで、自己治癒力を回復へと促していきます。
手を当てる(代替療法)だけなので痛みやマッサージのようなもみ返しのようなこともありません。ぽかぽかとあたたかく感じたりとどなたでもリラックスして受けていただけます。

★こんな方におすすめです。

[からだ]

・疲労感
・冷え
・頭痛
・肩こり
・腰痛
・病気後の体力回復
・体調不良
・生理痛

[こころ]

・不眠
・やる気が出ない
・情緒不安定
・お酒・たばこ・過食などの依存
・不安・過度の心配
・人間関係の改善

疲労回復コース

10000円(60分)/ 5000円(30分)
・頭部のヒーリング
・病腺箇所のヒーリング
・血流交換法(対面のみ)

 

性癖治療コース

10000円(60分) / 5000円(30分)
※千手観音のパワーを用いて改善したい癖を改善していきます。

エンソフィックレイキ遠隔ヒーリング

価格および時間については応相談。
当サロンにお越し下さるのが困難な方は、ご自宅に居ながら定期的にエンソフィックレイキヒーリングを対応させていただけます。施術希望時間帯、価格等、詳しくはお電話でご相談ください。ヒーリングを受けられる場合、事前のご入金が必要です。