色香 カラー/アロマリーディング

【色と香り】から 真の自分をしるセラピー・・

《オーラソーマカラーセラピー》

top-1-400sasikae

自分の変化を色でかんじる・・
惹かれる色 気になる色にはサインがあります。
古代エジプトでは、心身の治療の為に患者に色を使ってた歴史があります。
ギリシャでは哲学者ピタゴラスが色の病気治療法を生み出しましました
中国の陰陽五行思想では色彩と健康との関係を象徴的に表しています。
オーラソーマカラーシステムは、ご自分の真の氣付きをサポートしていきます。
私のオーラソーマとの出逢い
今のサロンをオープンして間もない時にオーラソーマとの出逢いがありました。友人とショッピングに出かけた時に立ち寄ったデパートの癒し会場で、飛び込んできた色鮮やかなカラーボトル キラキラと輝きすい寄せられるように お店の中に入りました。
体験を受けながらメッセージを聞いていると心の中にあつい気持ちが湧きたってきたのを今でも忘れられません。
イクイリアムボトルを1本2本..と選らんでいき・・そして、その時のギフトボトルはB67の「神聖なる愛」というマゼンダ/マゼンダのボトルでした。日々挑戦し続ける物事にメンタルは疲れていたのだとボトルは優しくメッセージ下さいました。「自分をもっと愛しなさいと..」
自分の事って一番近くでいるんだけれど、一番遠くにいるような存在です。自分の今を内観できたなら 今の自分に共鳴し、毎日の生活に心の安穏がやってきます。
カラーの氣付きから心の至福を是非おすすめいたします。
aurasoma3-tori

オーラソーマMENUはこちら

《アロマ香りセラピー》

かおり・・
過去において私自身は「無香」主義でした。その頃の私は純粋ピュアな100%オーガニックな香と出逢ってなかったからかもしれません。
直傳靈氣をお伝えする側になった今、代替医療や予防医学を学ぶ環境から純度の良い医療用アロマや本物の精油との出会いがあり、香りが、こんなにも心身の健康や神秘的な力がある事をしり「芳香療法」のお勉強がはじまりました。
エジプトの王妃クレオパトラもバラの花を入浴や香水に使っていたとか
香りは直接脳を刺激し感情や本能に働きかける事ができます。
植物・花・樹木・果実は人々を癒す香からの作用があり人間が生まれつき持っている「自然治癒力」をよびさます「療法」として古代から愛されてきました。
100%オーガニックな本物の、エッセンシャルオイルであなた自身の心の健康に、良きガイドとなります事を願っております。
 aroma
香りセラピーMENUはこちら